利用音源の著作権に関して

市販の音源を使用したいお客様へ

はじめに

昨今、演出映像のBGMに関しましてお客様より「著作権・著作隣接権」のお問い合わせを多数頂戴します。
ブライダル業界でも著作権の取り扱いがかなり厳しくなり、会場では持ち込みのDVDに関して、著作権使用の許諾が得られていることが確認できないと、当日の上映をお断りするというケースも増えてきております。

こちらのページでは、お客様の不安を取り除くために当サービスが著作権に関して、どのような取り組みを行っているかをご説明をさせて頂きます。

著作権・著作隣接権とは

結婚式などの公の場で上映する演出映像(プロフィールビデオなど)に、市販されている音源を使用する場合には、
1. JASRAC等の著作権管理団体に「著作権使用料の支払い」
2. 音源を販売しているレコード会社などの「著作隣接権者の許諾」
3. 音源を販売しているレコード会社などへ「著作隣接権者への楽曲使用料の支払い」
の3つの義務が発生いたします。

結婚式ビデオnetでは申請代行を承っております

結婚式ビデオnetでは 著作権包括申請サービス「ISUM(一般社団法人音楽特定利用促進機構)」を利用している為、「著作権」及び「著作隣接権」の申請代行を迅速に対応することが可能でございます。申請代行した場合はどこの会場でも問題なくご利用頂けます

利用料金

1曲につき 3,000円(税込) 内訳:著作権使用料金 2,700円 + 申請代行費用 300円

利用可能な曲リスト

ISUMで利用可能な曲一覧(外部サイト)

申請証明

アイサム許諾証明シール 納品する商品にISUM申請証明シールを貼らせて頂きます。
このシールによって著作物の利用許諾が証明されますのでそのまま会場にお持ち下さい。

「ISUMで利用可能な曲」以外の著作権利用申請を行う場合

上記「利用可能な曲」以外の申請代行は当方で行っておりませんので、申請を希望の場合はお客様ご自身で行なって頂く必要がございます
過去に申請を行い利用許可承諾が下りた例

著作権フリーの音源利用に関して

著作権フリーの音源を利用する場合は申請は不要になります。当サービスではサンプル動画に使用している音源は全て著作権フリーもしくは利用許諾を得ている楽曲になっておりますので、サンプルの曲をそのまま利用する場合は申請は不要になりますのでご安心下さい。 また、お客様がご用意された音源が著作権上問題なければ無料でご利用頂けます。