周囲への報告

結婚が決まり、親への挨拶が終わったら、次は周囲の人へ報告します。特に職場へは、結婚の準備や新婚旅行などで迷惑をかける場合もあり得ますのできちんと報告しましょう。また、披露宴の招待客を決めてから、日程も併せて報告するとよいでしょう。

上司への報告

まず真っ先に報告するのは直属の上司。その際に、さらに上の人への報告はどのようにするか相談するとよいでしょう。
披露宴に参加していただきたい場合は日時を伝え、招待しない場合は「披露宴は親族だけで・・・」と伝えましょう。
その後に、先輩や同期に報告します。間違っても上司への報告の前に噂などで耳に入ることがないよう、先に仲のいい同僚に報告した場合は内密にしておきます。

友人への報告

大切な友人へはなるべく会って直接伝えましょう。メールで報告する場合は、相手の表情や反応がわかりにくい分、文面には注意し、一斉送信は避けましょう。また、招待状を送る際は事前に一言伝えておくことがマナーです。